結論からいくと、とても面白いです。
腐っても天下のモンスターハンター。「どう面白いか?」は、他のモンハンシリーズをやられた方なら、わざわざ語る必要もないでしょう。
問題なのは、運営方法。
他の皆さんがおっしゃる通り、ユーザーをドル箱としか思ってない金の亡者です。
そこらは他の方が、存分にぶちまけてくれていますので割愛。
再三申し上げますが、ゲームは確かに傑作なんです。
ですので、このゲームを面白いと感じる為には自身で「縛り」を決める必要があります。

良く言われますモンスター狩猟の作業化。
これは希少素材を集めるが故効率を重視し、手段と目的が変わってしまった為です。
なので、そこを懸念されてる方は、いっそPTを組むのを止めれば問題は即解決です。
MHFでは、ラスタというオトモアイルーならぬオトモハンター(CPU操作の最大上位装備ハンター)が同行可能です。
ラスタに狩猟笛ないし、ライトボウガンを担いで貰えば一人でも十分戦えます。
火事場をつければ尚良しです。
モンスター狩猟を楽しむ。苦労して手に入れた素材で自身を強くする。自身で強くなったと実感する。
3乙?上等じゃないですか。違います?
もちろん、砦クエはムリがあるので別ですが。

運営は、数々の甘い声で貴方の握るサイフを掠めとろうとしてきます。
負けてはいけません。誘惑に負けたら、大量のお金を失いゲーム自身も全く楽しくなくなります。
心配しなくても、剣士の方、換金装備がなくても問題ありません。
欲張りさえしなければ、月1400円で十分楽しめます。
砥石と回復薬を持って、ややこしい奴は、ガンスやランスで突っつきましょう。

ガンナーの方も同様です。ただ、悪い事は言いません、一セットで構いませんから換金装備を入手しておきましょう。
素材から作れる防具ははっきり言って全てクソです。
上位になれば、どないしようと一撃死は免れません。
PTを組んだら、迷惑をかけること必須でしょう。
換金装備なら、一撃死は免れます。... 続きを読む
(zero21r 2011年01月13日) from Amazon Review

この口コミ&評価は参考になりましたか?はい いいえ
137人中、61人の方が「この口コミ&評価が参考になった」と投稿しています。