ゲームバランス・各種の仕掛け・シナリオの秀逸さ…。
ドラクエの良い面は引き継ぎつつもVIからの「探す楽しさ」を追求していると感じた。
腰をすえてじっくり遊ぶには良いかもしれない。まさに国民的タイトル。

短編シナリオの集合体という今回の内容は、人によって賛否両論分かれるところだろうが、個人的には短い時間で一区切りがつくので遊びやすかった。
内容も勧善懲悪・お涙頂戴では無く、なかなか考えさせられる深い内容の物語が多い。さすが堀井雄二。

しかし必要性を感じないCGムービーや紛らわしいだけの3Dマップはどうかと思う。開発期間が少しでも短くなるなら、これらの要素は省いて欲しかった。
石版システムも「探す喜び」よりも「探さなければならない苦痛」の方が大きく、次回作ではもうやめて欲しいというのが正直なところ。

決して悪いゲームではない、どちらかと言えば良作の部類に入る。

だが、多くのプレイヤーがドラクエに求めているのはこのレベルではないはず。
(akila 2002年05月02日) from Amazon Review

この口コミ&評価は参考になりましたか?はい いいえ
297人中、131人の方が「この口コミ&評価が参考になった」と投稿しています。