このゲームの醍醐味を挙げるとするならば、『パーティを編成してダンジョンに潜ること』です。
「何をいまさら当たり前なことを」と思われるかもしれませんが、登録しているギルドメンバーのステータスやスキルを眺め、ああでもないこうでもないと組み合わせに頭を悩ませる、これだけでも本当に楽しいのです。

従来の不思議のダンジョンシリーズにおいて、仲間が「助け」よりも「邪魔」になることは多々ありました。ろくに装備もしていない、アイテムも使えない味方NPCがモンスターの群れに特攻し、あっさりとやられて敵の餌になる…。仲間1人連れているだけでも多分に気を遣うのに、4人でパーティを組んでダンジョンに潜ることが前提になっているこのゲーム、正直に言うと購入に至るまで二の足三の足を踏みました(世界樹シリーズはプレイしたことがありませんでした)。

しかし、実際にプレイしてみて本当に購入してよかったと思います。
・自分が操作するキャラクター(リーダー)はワンボタンでいつでも切り替えが可能
・味方のCPUが使用するスキルは必要に応じてON、OFFにできる (消費TPの多いスキルをCPUが乱発するのを防げる)
・遠距離攻撃は味方には当たらない (ガンナーやルーンマスターが味方の位置を気にしなくてよい)
・ショートカット登録によりスキルを発動する際の煩雑さはほぼ皆無
・ボス戦では全パーティメンバーを自分で操作することができる
複数人でダンジョンを冒険する際の不安や面倒な部分がこれでもかという程に解消されており、ほとんどストレスはありません。AIもなかなかに賢く、遠距離攻撃できるガンナーがインファイトをけしかけたりなんてことも当然ありません。一度倒した敵ならばそいつの弱点を見極め、きちんと属性攻撃なりしてくれます。
4人が同時に行動するために1ターンの情報量が多く、メッセージ履歴の確認が必要な時もありますが、個人的にはシステムの仕様上致し方なしと割り切れる程度のものだと思います。... 続きを読む
(もろう 2015年03月09日) from Amazon Review

この口コミ&評価は参考になりましたか?はい いいえ
149人中、71人の方が「この口コミ&評価が参考になった」と投稿しています。