昔からある「ファミコン時代のアクション作り」を受け継いでいる作品です。
くにおくんも発売されてから長いシリーズですから、
こだわりのある方も多いと思います。
ドット絵であることに損は感じません、個人的にはむしろこれが良いです。
デフォルメ表現として、もっと今の時代でも活かしても良いと思いますね。

くにおくんのゲームが発売されたこと自体が単純に嬉しいですが、
改善・拡張をすればするほど、伸びしろはある作品ですので
期待を込めて、あえて細かい点をレビューします。

まずファミコン版をプレイした人は、微妙な操作の違いに戸惑うと思います。

■ジャンプの操作方法の違い
 他の方も書かれていますが、ジャンプが、FC版ではパンチ・キック同時押しだったのが、
 デフォルト設定で□ボタンとなっています。これが操作するたびに、私は気になりました。
 キーコンフィグは、パターン選択式で、個々のボタンにこの操作というような割り当てはできません。
 もともと難しい操作性ではないので、
 ○+×でもジャンプできるように用意しておくべきと思います。これだけでも評価が上がりそうです。

■ジャンプの性能について
 FC版 ・・・ジャンプ中、十字キー横に入れておくとジャンプ後半が横に倒した方向に加速します。
 PS3版・・・ファミコン版のようなジャンプ中加速のような設定はないように感じました。

 そのため、ジャンプスピードもダッシュに比べてさほど速くはないので、
 砂利道上でジャンプするメリットがあまり感じませんでした。
 これもパッチなので実装すると評価が上がると思います。

 ファミコン版だと、砂利の上ではジャンプした方が若干早いのですが、
 砂利上を連続ジャンプする場合、着地時からのジャンプが砂利上なので
 若干タイミングが難しく、このジャンプするのタイミングのボタン入力の上手さで、
 相手の前に出れたり、抜かれたりといったことが出来ました。... 続きを読む
(楯無 2015年03月07日) from Amazon Review

この口コミ&評価は参考になりましたか?はい いいえ
144人中、69人の方が「この口コミ&評価が参考になった」と投稿しています。