【いまさらMX-1を購入した経緯】
ブログ用デジカメとして、CANON S95⇒SONY NEX5Tの順でステップアップしていった。
自分は、趣味の機材や出かけた先でのスナップ、料理等が撮影対象。コンデジS95は高機
能でキレイな写真を残せていたが、唯一ボケ味に弱さがあり、一眼で撮られた見事な写真の
数々にあこがれがあった。そこで順当にミラーレス機NEX-5Tを導入したのだが、使用してみて
直ぐに自分のスタイルには一眼が適さないと気付かされた。
『一眼使用で感じたこと』
・毎回のレンズキャップの取り外しが本当に面倒
・ビジネスバックで常時持ち運べない形(レンズ部の出っ張り)
・レンズ交換などしたことがない
・複数のレンズを使い分ける為にはレンズごとの撮影スキルが必要
・大型センサーでも、手持ち画像ではコンデジとの圧倒的な解像差を得られない
・NEXのモードダイヤルは一々画面上で操作する(物理ダイヤルが無い)
・NEXの液晶が暗く、室外で全く使いにくい
・NEXの液晶は3インチながら画像表示エリアが小さく見づらい

これらの事から、一眼の使い方は「専用バックに必要な機材を準備し、三脚と共に撮影の
為に出掛けてようやく一眼の本領が発揮できる」のだと理解できた。

そうなるとミラーレスとは「コンセプトは素敵」なのだが、実使用面からするとどっち付かずの
領域なのではと考え始めた。そこへ最近メーカーの高級コンデジへの力の入れ具合も手伝い、
自分のような使い方には高級コンデジが最適なのではと想定し、店頭で色々調べ始めた。

で、結論はNEX-5Tを下取りとし、中古MX-1(新品が無い)を購入することとした。
店舗で実機を確かめられないMX-1を選択したポイントは、価格.comへの同機撮影による
サンプル写真の数々と評価点数・内容から判断したもの。
購入コンデジ機の候補機種は
SONY DSC-RX100M3
Panasonic LUMIX LX100
CANON PowerShot G7... 続きを読む
(Amazon カスタマー 2015年10月22日) from Amazon Review

この口コミ&評価は参考になりましたか?はい いいえ
186人中、94人の方が「この口コミ&評価が参考になった」と投稿しています。